News

京都も、いよいよ春爛漫! 桜の開花情報が町中を飛び交うようになりました。 例年に比べると、1週間以上早い開花どす。 今週はお天気も良く、最高のお花見を楽しんでおくれやす。...

2月19日は立春の次の節句、「雨水」です。 寒い、寒い冬もようよう、水が温みはじめ、雪も雨になる季節の始まりどす。 2月25日は、「梅花祭」で有名な、北野天満宮の上七軒のきれいどころによる 野点(のだて)も、取り行われます。 日程 2018年2月25日(日) 時間 祭典 10:00~約50分間 茶会 10:00~15:00 料金 野点拝服 1,500円(拝服券・宝物殿拝観券・撤饌引換券=三連券) 1月25日より拝服券頒布・先着3,000枚限り 梅園公開(梅茶・菓子付)大人600円(中学生以上)小人300円 場所 北野天満宮 アクセス 市バス「北野天満宮前」下車すぐ 京福電車「白梅町駅」下車、徒歩5分 問い合わせ先 TEL 075-461-0005(北野天満宮) 公式Web http://www.kitanotenmangu.or.jp/ ...

2月3日は、日本中「節分」を祝います。 24節句の一つで、季節の変わり目を日本人は「節句」と言う言葉で現しました。 季節の変わり目には、邪気が入りやすいと言われており、その邪気を払うために豆まきを致します。「悪霊を祓う神のお告げで大豆を鬼の目に投げつけ撃退した伝説から始まりました。 お客様のお部屋には、それぞれお払いを受けた「お豆さん」をお届けいたします。 日本のお客様は勿論。海外の方々にも、ご理解いただける様に説明を付けてお届けしております。 今年は、2月2日に吉田神社にお参りし、お払いを受けましたが 赤鬼、青鬼と遭遇、大いに邪気を払った頂いたお豆さんです。 京都は旧暦で動きます。やっと年明け、良い年が始まりますようお願いしてまいりました。[caption id="attachment_15942" align="alignnone" width="169"] DSC_1736[/caption]...

寒い、寒い冬どすけど、今しか見れへん情報をお教えします。 1月6日から3月18日まで 「非公開文化財特別公開」 15か所の通常公開されない寺社仏閣が、この時期だけ公開されるのは、京都通のお客様なら、誰でもご存知ですが。 今年は冬の旅初公開の所が、なんと15か所の内、7か所もございます。 ①常林寺・・勝海舟が常宿としたと言う「萩の寺」 ②泉涌寺「舎利殿」・・「御寺」と呼ばれる皇室の菩提所 ③東福寺「禅堂・経蔵」・・日本最古の禅堂 ④相国寺「林光院」・・薩摩藩ゆかりの鶯宿梅の咲く寺 ⑤相国寺「豊光寺」・・明治期閑寂の庭園が素晴らしい ⑥妙覚寺・・狩野派の菩提寺大涅槃図が必見 ⑦大黒寺・・寺田屋事件を偲ぶ、薩摩寺 誰も見たことが無い、京都を楽しんでおくれやす。 [caption id="attachment_15938" align="alignnone" width="169"] DSC_1687[/caption]...

皆様、あけましておめでとうさんどす。 少し遅いご挨拶になってしまいました。今年は戌年、 初詣には皆様お行きやした事と存じます。 受験のお方はいよいよセンター試験も終わり、中期、後期の出願時期にはいります。皆様がご希望の大学お進みになれますよう心よりお祈りいたしております。 受験が済めば、御礼参り京都にどうぞお越しくださいませ。...

大文字の送り火が済むと、京都は急に涼風が立ち始めるのが例年どす。これから「鴨川の床(ゆか)」が、夕暮れ時に、風に吹かれながら、京懐石を戴かれるのが、お勧めどす。 [caption id="attachment_15932" align="alignnone" width="143"] ボンボリに灯が点くと、京情緒満点どす。[/caption]...

女将の手描き、季節の花々が 京都観光情報満載のポータルサイト「KYOTOdesign」で 花暦に「花かるた」の挿絵としてアップされています。 https://kyoto-design.jp/special/hanagoyomi これから、どんどん、季節に合わせ増えてまいります。 どうぞお楽しみください。  ...

吉田神社の節分会 2月2日・3日・4日 2月2日午後6時より 平安時代から宮中で行われてきた古式による追儺式「鬼やらい」が行われます。 2月3日午後11時 火炉祭お札焚きは、直径5m、高さ5mの火炉に浄火より点じ焚き上げられる神事です。 こちらの鬼は、赤、青、黄の三色です。 梔子色(くちなしいろ)の厄除け札「疫神斎」(有料)は京の家庭では ご利益抜群と言われています。 ≪豆のまき方≫ 裏鬼門(南西)にいる鬼を、表鬼門(北東)へ追い詰めるように豆をまくのが正しい方法。 これを「鬼門封じ」と呼びます。 鬼を表鬼門(北東)へ追い詰め、全て外に追い出してから、 「福」を中に招き入れましょう。...

12月より、京都市さんの助成を頂いて、以前より利用可能な、「橘館」のWi-Fiに加え 本館全室で、Wi-Fiが利用可能となります。 長らくロビー周辺のみの利用で、大変ご迷惑をかけていましたが、12月より、全館どこでも 利用できるようになりました。 どうぞ、お気軽にご利用くださいませ。...

2016年10月22日の行事 「時代祭」 [caption id="attachment_15889" align="alignnone" width="210"] 都大路を練る、時代絵巻[/caption] 2016年10月の行事 みやこ便り | 京都 みやこ女将の会 2016/10/22 秋の都大路に繰り広げられる一大ページェント。行列は「激動の幕末」から始まります。 鼓笛を響かせ整然と行進する維新勤王隊列を先頭に、 江戸、安土桃山、吉野、室町、鎌倉、藤原、延暦の各時代の人物が 彩りを添えつつ華やかなパレードを繰り広げます。 総勢2000人(馬70頭、牛2頭、馬車、牛車等)総延長2キロにわたる行列の 巡行は約1時間30分にも及ぶ一大歴史風俗絵巻。観客はいながらにして、 日本の歴史を偲び、華やかさに魅了されます。 京都御所出発12:00 烏丸丸太町  12:30 烏丸御池   12:50 河原町御池  13:30 三条神宮道  14:20 平安神宮   14:30 ...