節分

節分

2月3日は、日本中「節分」を祝います。
24節句の一つで、季節の変わり目を日本人は「節句」と言う言葉で現しました。
季節の変わり目には、邪気が入りやすいと言われており、その邪気を払うために豆まきを致します。「悪霊を祓う神のお告げで大豆を鬼の目に投げつけ撃退した伝説から始まりました。
お客様のお部屋には、それぞれお払いを受けた「お豆さん」をお届けいたします。
日本のお客様は勿論。海外の方々にも、ご理解いただける様に説明を付けてお届けしております。
今年は、2月2日に吉田神社にお参りし、お払いを受けましたが
赤鬼、青鬼と遭遇、大いに邪気を払った頂いたお豆さんです。
京都は旧暦で動きます。やっと年明け、良い年が始まりますようお願いしてまいりました。

DSC_1736

DSC_1736